前へ
次へ

家族葬を行うメリットは何か

家族葬を行う遺族の方も近年では増えてきています。
それはメリットを感じているからです。
ではどのようなメリットを感じているのかですが、これから代表的なメリットを2つ挙げていきます。
1つ目のメリットは、葬儀費用を節約することが可能である点です。
家族葬を大規模な一般葬とは違って小規模になります。
規模が小さくなればそれだけ費用も安くすることができます。
それに一般葬とは違って参列者が限定的になりますので、それだけ飲食費や返礼品の費用を節約できます。
2つ目のメリットは、付き合いのない弔問客まで相手にしなくて済む点です。
家族葬は家族や親しい友人などだけで葬儀を行いますので、アットホーム感があります。
付き合いのない弔問客が来られても心が休まることが難しいです。
それならば、あえて家族や親しい友人だけに絞って葬儀を望まれる遺族も多くいらっしゃいます。
その方がゆったりとアットホーム感のある葬儀をすることができます。

Page Top